技能

起きて

授業を受ける. 無線信号処理はSINRという単語で伝送の世界はパワーを気にするのかーという気持ちになった. 結構面白いんだけど流れが早くてビビる.

画像処理の授業は休講になった. 悲しいね. 腹筋が依然, 痛い. 筋肉の滅び.

課題

まずは機械学習の課題をするため, ラボのサーバーでMATLABのアクティベーションをした. こういうの, コマンドラインだけでできるんやなーと思った.

GPUを使ってからは爆速になった. 今までのは何だったんだ…

CIFAR-10の学習精度, 40-50%をウロウロするなーと思ってたら使ってたトレーニングデータがサブセットだけだった(1000個)ので, 全体を使ったら(10000個)途端に良くなった. データ数だけが真実.

機械学習, すごいけどパラメーターいじるのって無なんだよな. ネットワークを作って評価するのは技術だと思う(全結合層にdropoutを適用させる, Augmentationをするとか)けど, じゃあパラメーターチューニングの勘所って何…?ってなる. ロボットだとPIDチューニングとかかな.

機械学習とかだとさらにこの結果がわかりやすく数値になって現れるので, 皆が夢中になるのも分かるけど, ある時点から職人芸になってしまいがちだしな気がする. こういうのは技能という感じがして, 俺がなりたい人じゃないかなとも思う. (まぁ, 精度が良くなるのは楽しいよね. 気持ちは分かる)

こういう話が出てくるのもコンピューターサイエンスが他の分野と一線を画しているからな気がするんだよなー. (金になるし, OSSの文化は他に見られない)

というわけで, 精度もそこそこのが出たから満足.

じゃん魂

COMに嶺上開花のみを上がられては???となった.

あこちゃんさんとmakoさんでやったら連チャンしまくってしまった. ありがとう運命力.