感情を作る仕事

起きて

雪駄が届いた. ヤッピー. 日本の夏にスリッパは無理だった.

論文執筆. 終わんねーんだわこれ. けどようやく終わりが見えてきた. 最初の頃に比べたら洗練されたような気がするけど, それってどこまで必要なんだ?という気持ちがある. どうあがいても情報は学生である私のほうが少ないので判断ができないが.

配信とか

にじさんじがやってるパワプロの配信を見た. 昔だったらワイワイ見てたかもしれないが, ちょっと見てやめた. コンセプトはとても面白いし, これが同切10万を獲得するのも納得できる.

ただ, ノリになんとなくついていけなくなった. このタイプの皆でワイワイ系が昔から苦手という話もある.

これは自分でもよく分かんなくて, 今忙しくてそういったものを受容できないだけなのかもしれない. もう少しテストしてみたほうが良さそう. でもマクロな目で見ても俺は確実に昨今のVTuberの界隈を追えてないし, 興味も薄れてる. 去年までは何人か見てたけどある時, 人間関係に興味があったのであってVTuberにそこまで興味がないことに気づいて(コペルニクス的転回)から全く見れなくなったという話もある.(それでも未だ興味があるユニットとかVはあるのでそれは純粋に好きなんだと思う.)

エンターテイメント(本とか, 映画, 配信とか)は良くも悪くも感情を作る仕事でそこにあるのは文字で, 映像で, ただの人間でそこから何を感じ取るのはその人次第になる.

僕は自分の事を未だ物語が必要な人間だと思っている. ただ, 確かなのは最近その形が変わりつつある.

VESPERBELL

こっちは初配信. 普段の歌はめっちゃかっこいいし, 配信も初めてなのに二人のテンポはとても良かったと思う. オリジナルソング作るみたいなので楽しみ.

KMNZのTwitchのイベント見た. DJにはそんな興味なかったけど, ハイジャックしたりと演出は良かったですね.