オリンピック始まり

起きて

11時ぐらい. なんだか寝付けなかったような. そりゃそうか3時ぐらいまで怨嗟の鬼と戦ってたんだ. ズボンがだめになっていたので日中は浴衣で過ごしたけど, やっぱこれ暑くない???

今日は割とフリーだったので, 午後はのんびりしてた. とりあえず, 論文の白黒画像だけ差し替えてGoogle Driveにあげた.

ウマ娘

キャンサー杯. まるで勝てない. 15戦1勝. すさまじいな.

SEKIRO

ひたすら斬った. 首無も人も全部. ラスボス, あと少し場数を踏めば殺せる気がするのでアイテムの収集を先にやります. ついに仕込み槍を手に入れて感涙.

オリンピック

夕飯を食べてからオリンピックの開会式を見ていた. そんな目新しさ(ゲームの音源を使ってたぐらい?)はなく, むしろ会場の外がとても盛り上がってた. 反対運動に勢いがあった.

ドローンが飛んでたらしいけど, Intelの内製なんですね. 上海とか深センで毎年飛んでいるし, おーやっとるなぐらいの気持ちだったけど, TLの人がかなり騒いでたので温度差が結構あってびっくりした. パソコンカタカタ界隈(ハードウェア寄り)にいるので, こういうのは定期的にRTで回ってくるんだけど一般にはそうでもないみたい.

印象的だった事は皆ブーブー言ってた割になんだかんだ開会式を楽しんでたこと(僕は配信でちょこっと見てすぐ飽きてしまった. 俺の選んだ俺のものではないから…), 後, 年末っぽいという言葉が使われていたことだ. 確かに, なんだか国を挙げて大きなイベントをやってると国という大きな共同体と運命を共有しているみたいな高揚感がある.(運命共同体だね. 三島由紀夫vs東大全共闘で見た) それは新年を迎えるという一大事に皆が同じ時間を共有するときとかにも発生してそう.

そういうふうに考えると国を挙げての一大イベントというのは否が応でも魔力を帯びるものなのだなと思った. 僕は誰かと運命共同体になって高揚感がほにゃほにゃというのを言葉で理解しても自分の感情にはならなかったのでこの話はここで終わり. でも, 面白いものが見れたと思う.

よふかしのうた

DMM booksで70%オフセールで買った本読もうとしたら1巻が無料になってたので試しに読んだら性癖が破壊された. 気がついたら全巻買ってた. ついでにサンダルとキャスケットも.

ナズナさん好きだーとなっている. まだ一巻だけど.

後は電気羊をぼちぼち読んでたり.

日記

前後ボタンの上に日付を表示した. めくるとき便利. 趣味コーディングも楽しいね. ずっと忘れてた.

サボ朗

湿気が強い夕方になる前に部屋に戻すようにしている. 明日水やりをしようと思う.

萌え

ブルボンとライスシャワーでずっとろくろを回している.