アイスパクパク少年

起きて

なんかお昼ぐらい. 睡眠壊れてない?

なんか今日はずっとぽけーとしていた. スライドは直さないといけないけどウーンって感じだしでもやらないといけないし. そういえば, 事務の人に送ったメールの返事が来たので安心した.

後, アイスをいっぱい食べた. 全く食いきれないんだけど何?

夜はランニングした. 4km走っていると退屈になるので森を走ったり, 雲梯で遊んだりしている.

告白

この前, 急なスライド作成のタスクが降ってきて本当にやばかったのでTwitterを1日辞めていた. 定期的にTwitterを完全に停止する(Twilogを見ると2月は数日止めたりしてた.)んだけどそのたびにTwitterは俺がより良く生きるための十分条件でしかないんだなと感じた. 面白い本とか映画がリサーチできないのは痛いけどそれぐらい. Twitterを止めるたびに「TwitterをやめるとTwitterに溶かす時間が消えてさっぱりしますよ!」と皆に伝えている. 知り合いがTwitterをやめると「ついにやめられたんだな!」と嬉しい気持ちになる.(日記を書くのをやめると「大丈夫か!?」となるけど.)

それでも, Twitterをやっているのは皆が好きだからだし, この場所が好きだからなのかもしれない.

だから(ここで接続詞の「だから」を使うのはすごく変だと思うけど, 俺の中では一貫しているので), Twitterを見ててしんどいという気持ちになったことがない. やれ, コロナだとかオリンピックだとかルックバックの差し替えだとかそんな話の重要性は100年前から知っている. 一つ一つに対して僕も意見があって考えている事があって(たまにここに書いてる), 知った上で全部どうでもいいと思っている. それは俺の話じゃないし, 君の話じゃないから. 僕は皆のお話を聞きたいだけだし, 自分の話がしたいだけなので. なのでそういう話に過剰に言及しないようにしているし, してもしょうがないと思ってる.

こんなふうに考えている起源というかいつも心がけている事は↓このツイートだと思う. 俺も皆の憧れを知りたいな.

そんなことを考えながら最近, TLに流れてきた「苛烈なことしか言わないから実質何も言ってないなみたいな人」という言葉には申し訳ないけどちょっと笑ってしまった. 確かに, 昔は色んな話をしていたのに最近は政治にキレたり, 延々とRTをする人になったり. そういう自分の手元から離れた話だけをするようになった人を見るときだけは確かにしんどいかもしれない. 俺はお前の話を聞きたいだけなんだけどな.

逆に僕が自分の手元から離れた話しかしなくなったら, 介錯してほしい. 僕はいつでも, 皆からの介錯を待ちわびてます.

サボ朗

550g. お昼からベランダの日陰で太陽を浴びせた. 重さがあまり変わらなくなっているので, 成長期ではないようだ. 直接の日照を避けつつ, ベランダにいさせる. 湿気がひどいタイミングでは部屋に戻そう.