FPS・散歩・引力

昨日の夜にDiscordでコロナ終わったらクラブ行って踊りたいねという話をした. 僕は行ったことないので現場の雰囲気見てみたい. 叶わないままの約束が増えてると言うけど, 俺あんま増えてないかも?

起きて

11時ぐらい. 二度寝しまくりよ.

今日はめちゃくちゃ天気がいいので, お散歩した.

散歩

程よく涼しく, 快晴な散歩日和だったのでお出かけした.

bluesky

散歩はよく自分の知っている道を歩いてるんだけど, なんだか自分の世界を縮めてるみたいで勿体無いなーと思ってテキトーに知らないところまで歩いて帰ってきた.

散歩, いずれ帰らないといけないから到達可能距離に制限があるの, なんかもったいない気がする. 前回の散歩で行けたところまで瞬時に行けるセーブポイントを作れないかな. もしくは自転車に乗って移動するしかない. でも自転車はスピードがでるから周囲をのんびり見てられない. 難しいなー.

とりあえず, 今日はけもの道みたいなものが見つかってよかった.

kusa

引力

Discordでsplitgateをやってたので参加して遊んでた. 久しぶりに高校同期と通話した. 通話では半年ぶりぐらいで現実では4年前の成人式で会ったきり会ってない. ゲームで再びつながる奇妙な縁がある. こんな時勢だからかもしれない.

中学二年生の頃の副担任の先生がそのクラスが終わる最後の日にお話をしてくれたのを思い出す. その先生は弓道部の顧問の先生でスキンヘッドで一見怖そうだったけど, とても親しみやすい先生だったふうに思う. 曰く, 弓道の達人は目をつぶってても心を落ちかせて弓を引けば矢はちゃんと的に突き刺さるのだという. なぜそこに突き刺さるのか, それは縁なのだと先生は説明していた. つまり, 為すべきことを為せば必ず, 目標に近づくのだとか.(正直ココらへんはよく覚えてない)

そして, その縁は君たちにもあるのだと続けていった.(ココらへんがメインで僕はこの辺の内容をしっかり覚えてる) これからこのクラスは解散し, 君たちはそれぞれ違う道を歩み始めるけど, 為すべきことを為せば必ずまた巡り会うのだと先生は言っていた. それこそ目をつぶっていても, 会う予定を入れてなくても強い縁がいつか君たちを結びつけるんだと. 当時僕はホントかー?って感じで聞いてたけど, なんだかその言葉が忘れられなくて10年経った今でも覚えてる.

その先生はその後, 体調を崩して学校を去ってしまった. 教壇に立つ姿はそれ以来, 見ることは出来なかったけれど今でもこの言葉は俺の中に宿っている. 自分が昔の知り合いに連絡とかをあまり送ったりしない起源はここかもしれない. 今回の例でいうと自宅待機ガチ勢になってたら昔の知人とFPSすることになったわけだし.

会ってない人がいる. 長い間会ってない人やそして, まだ会ったことのない人. 僕はコロナが流行り始めてからほとんど知人に会っていない. 未知の友人を作るとかそういうレベルじゃないぐらい人に会ってない. でもそれは今日じゃないというだけで会うべき時が来たなら必ず会うのだろう. それは縁と言えるし, 人と人をつなぐ引力っぽくも思う.

それにしても言葉が人に宿るってなんだかとても良いな. 俺の言葉も人に宿るのだろうか. だとしたらポジティブなやつがいいな. もしくは明日の萌えになるようないい感じのやつ. かなりテキトーになってきた. ココらへんまでにしよう.

最後に楢原先生, たった一年という短い間でしたが, 言葉と縁をありがとうございました.

スライドを直したり, 輪講資料を作ったり. こうしてる間に終わる俺の夏, 人生, 感情.

夜は外へランニングに行った. 4km. 月がデカくてきれいだった. そういえば中秋の名月とかそういう時期か.

フォロイーのツイからモーニングで朝ゴハンを食べる話を聞いた. いいなーと思って調べたら俺の地元には牛丼チェーン店の朝メニューしかねぇ. 終わりの街だ…遠征するか?