中間発表マッチング失敗

起きて

10時ぐらい. トイレと部屋を往復しながら発表練習をする. 何度もトイレに行きたくなるのやめたいな. ピンポンのドラゴンもこんな気持ちだったのだろうか.

中間発表

発表する. なんかそうやねーみたいな質問が来ていた. 原理的に難しいとか言われてもYO!どうすればいいんですか???

後, 先生との相性が悪すぎる. そうはならんやろ.

もうゴールしてもいい気がするけど, あとここから半年いじるのなんだかなという感じがする. もうあとに引き継ぎたい.

Space

太極拳をやったあと, Spaceでおしゃべりをしていた. と言っても最初の数十分は一人でずっと喋ってたけど. 後輩氏とお話できたので良かった. アマガミとかゲームとかDSとか.

歯を食いしばってアニメを見る話が展開されたけど, 確かに友達とアニメを見るというのはなかなかいいかも. 昔, とらドラ!をそうやって見たときも結構面白かったし. 種類によっては難しいけどありかもしれない.

マッチング

最近, TLで流行っている. いや, 流行っているという表現は適切ではないんだろうな. 私が通っているような理系単科大学の行き着くところのように思う. あまり詳しくないまま言及するのもあるんだけど, プロフィール欄に色々埋めてマッチングを図るみたい. プロフィール欄を埋めるのか…

プロフィール欄を書くのが苦手だ. 自分のことはそのスペースに収まらないし, 人のプロフィールを読んでも本当の事なんて何もわからないから. 創作のキャラクターは製作者がそうであれと作っているので, プロフィール通りの人間がそこにいるんだろうけど, 現実はそうはいかない. 自己の認識と他者の認識が噛み合うことなんてないんだから.

例えば, 「食べ物が好き!」みたいに書いてる人がいても「いや, 嫌いな人は滅多にいないだろう…」みたいな気持ちになる. もちろん, プロフィール欄にわざわざ「食べるのが好き!」と書く人間はそれを選ぶ意味合いがあるのだろうという指摘は正しいし, いやいや結局, 好きの度合いが合わなきゃマッチに繋がらないでしょみたいな永遠の押し問答が始まるのだって目に見えてる. だからよそう, この争いは.

Twitterも同じだ. 「VTuberが好き」とか「百合が好き」とbioに書いてあったからと言ってじゃあ仲良くなれるかといったらそうじゃない. VTuberにクッソおもんないリプライを送ってたり, 「てぇてぇ」とかコメント欄に書いてたら人斬り抜刀斎にならないといけないし, キマシタワーみたいなことしか言ってなかったら渋い顔をしてしまうと思う.

だからいまや, プロフィールでどれだけ自分を語ったところで自分の行動が伴わなければ, なーんも意味がなくなってしまう. そこまで細分化され, あなたと私を分かたれる時代にたどり着いた. 今のはなんか適当に書いた. むしろ, カテゴリーとかコミュニティーとかに知らない間にぶち込まれて面倒を被ることのほうが多いのかもね.

だからTwitterのプロフィール欄には所属とか状態とかそういう普遍的な事実となりうる事ぐらいしか書けないなーと思いながらでも, インターネットの人とコミュニケーションするために頭に自分のステータス貼り付ける必要あるか??みたい気持ちはずっとあるわけで. だからインターネットの扉を広く開ける意味で俺はそういうのは書いてない. 最近, 好きな歌詞のワンフレーズ(生きてるだけなら鳴らない音, いいですよね)とか, 映画に出てくる舞台(Seahaven Islandは映画トゥルーマンショーの舞台)とか.

脱線したので話を戻そう. マッチングアプリでプロフィール欄に何を書くべきかだ.

そもそも, 好きなものをプロフィールに詰め込んでマッチングをするということ自体が難しいのかもしれない. 20の後半近くになって恋人が作れてない俺達には好きなものでマッチングするより嫌いなや苦手なものをリストアップしてそれらが被らない人同士でマッチングしたほうが良いのでは?例えば, トイレ入った後に手を洗わない人はお断りとか.

マッチングアプリ自体, マッチング成功した人たちは早々にアプリから退出するのでアプリを作っている側も成功したケースの情報を収集するのが困難なのかもしれない. ここには生存者バイアスならぬ未マッチングバイアスがある. だからといって, 嫌いなものでマッチングしよう!みたいなサービスが来たらちょっとあまりにも印象がね…

プロフィール欄, どうすればいいんだろうね. いろいろ考えたけど, もうTwitterのリンクで良くないか?

言葉は身の文というのはホントのことで, ツイートを見てればプロフィールに載ってないような事が例えば, どんな人となりかが伝わってくる. よく観察していれば, 何を話して何を話さないのかみたいなことも. 大事なことはその人が自分と同じ趣味を持ってるかじゃなくてどんな言葉をツイートにするかなのだと思う. そこから人となりが分かって自分とインピーダンスが合うか分かる. インピーダンス, めちゃくちゃいい言葉だな. 波長とか言ったり, 引力とか言ってもいい. 僕もツイッターで人をフォローするときはその人がどんなツイートをしてどんなことを言わない人なのかザーッと見てからする. フォローするのにめちゃくちゃ勇気を使うタイプなので, 毎回ドキドキしながらボタンを押している.

そうやって作った私のTLは私が好ましく思ってる人たちが色んな話をしている. ほとんど何の話をしているのか分からないときもあるが, それもなんだかとても嬉しい.

なので, これからのマッチングアプリはまずプロフィールを見ていいねするのではなく, まずTwitterアカウントを非公開鍵リストに入れて監視するところから始めよう. 話はそれからで良い.

そういえばマッチングの話をして分かった事は今日の中間発表のマッチングは失敗だったな. 相性が悪すぎた. 先生のTwitterアカウントが分かっていればこんな危機は起きなかったのかもしれない. 事前にブロックするかもだけど.

Twitter

月がきれいですねへの令和のアンサーかもしれん.

ウマ娘

ヴァルゴ杯とかいうPvPが始まってる. 1stラウンドは勝てるけどここからさらに地獄になるんだろうな…

ガルパンのアプリ

プリンセス・プリンシパルとコラボするのでコラボのためだけにインストールした. 2016年のソシャゲを感じる. UIヤバすぎないか?がチャで何があるのかすら分からないんだけど…

ノワール

フォロイー各位から面白いという話を聞かされて育ったので, dアニメに30日間登録して見始めた.

開幕のコッペリアの柩でひっくり返った. めちゃくちゃに良くないか???音楽も良いし(Fate/Zeroが始まったのかと思った), これからがめっちゃ楽しみ.