NOT GONE NOT LOST

起きて

早起きした。今日は美容院に行くので。美容院、予約するのに気合を使ってしまいがち。オタクなので…

印字DNG

まずは革財布屋さんに行った。この前、新調したやつに印字を入れられるとのことなので。「DNG」と入れてもらう。代わりの財布を貸してもらった。やっぴー。

ビリヤニOUTハンバーグIN

渋谷へ行く。ビリヤニを食べに行くぞーと思ってウキウキでお店にたどり着いたらお休みの日だった。スーパーショック。でも、同じ建物の中にハンバーグ屋さんがあったので食べに行った。美味しかった。

このお店、なんか店員がめっちゃ声出すタイプのお店でびっくりしちゃった。ハンバーグが焼きあがると皆で「ハンバーグいっちょ!」、お客さんが帰ると「お客様帰りまーす!」とでかい声を出す。

そんなことある…?でも、逆に新鮮でちょっと感動しちゃった。

美容院

お願いします!と大きな声を心の中で出す。前回担当してもらったお兄さんにやってもらった。美容室、毎回ビビりながら行くくせにお腹いっぱいだから爆睡しながら施術してもらってた。俺、最強かもしれん。

髪は右側に10本エクステを入れた。色は水色と緑が合わさった色。ターコイズブルーっていうらしい。いい色。ちなみに浅倉透さんの襟足の色を参考にしたというのはココだけの話。

帰り道にクラフトコーラを飲んだり、写真を撮ったり。

後は贈り物のギフトを買ったりした。ロクシタン。俺のハンドクリームに金木犀が就任。イチジクの香りは期間限定とのこと。

挨拶

大学へ行く。六年間お世話になった事務の方にご挨拶をした。今年で退職されるらしい。本当にお世話になりました。

大学で好きな場所はどこかと聞かれた。色々ある。いろんなことがあったから。

place

これはどうでもいい写真.

アンチャーテッド

終わってから映画館に行く。アンチャーテッド。

PS4で遊べるゲームがすごく好きだったので見に行った。ハリウッドのアクション映画!って感じで見たい画がいっぱい見れて良かった。飛行機の貨物と一緒に落下するところ、ゲームでもやったけどめちゃくちゃアツいね。見る映画と聞いてゲームをやったわけだけど、なるほど見るゲームとしてもとても面白い。会話のテンポも好きだな。空中戦が大好き。

主人公はネイト。失われたマゼランの財宝を求めてかつて兄とタッグを組んでいたサリーと冒険に出る。

この映画は全編を通じて、「消えてしまい、なくなったもの(gone)」と「失われたがまだあるもの(lost)」の2つの言葉が頻繁に用いられる。

これは失われた宝であったり、いなくなってしまって帰ってこなくなった兄であったりする。ネイトは消えてしまった兄の意思を引き継ぐし、サリーは金を求めて非情な選択をする。そんな二人が衝突しあいながら、「まだあるもの」を求めて大冒険するさまはとても良かったね。だからこそ、ネイトの決断やや最後のサリーの選択はぐっと来たし。

思えば、今日という日は消えたものとまだ残ってるものを確認するような日でもあった。

この大学からはいろんなものが消えていく。見知った風景も、人も。俺だって消える。でも、残ってるものは確かにある。もちろん、熱量はあの日に追いつけないけど、絶たれていないというのは希望なんだねと思った。

ここまで書いて、これエースを亡くした直後のルフィーみたいだな。そう思った。

巡礼

名取さなの影を探すのが本当に上手い。