正しく休みの日

起きて

朝。コンフレークを食べる。今日は日記を書いたり、シャニマスをやったり。 正しく休みの日という感じがする。ちゃんと研究から帰ってこれたんだなという実感がある。

ご飯とか

お昼は牛丼を食べにお出かけ。何でも母の体調が悪いので、外へ調達する。初めて、牛丼のセットについてくる野菜にドレッシングをかけた(今までずっと生の味を食べていた)けど、結構美味しいじゃん。感動。 外を歩くと周りが輝いて見える。

母はこの二年でとても老けた。明確に。コロナが流行って、母の仕事は在宅勤務がメインになった。本人はたいそう喜んでいたと思う。そりゃあ会社に時間をかけて出勤するのは面倒だもんね。分かるよ。

でも、カメラで自分を映さなくて済むと分かってから、もとよりズボラなところも合わさって、ほとんど自分の身なりのケアをしなくなった。 いつも、ボサボサのセーターを着ているし、肌はカサついて、髪も白髪が増えている。そして、本人はそれをほとんど気にしていない。なんで冬の日に寒そうな格好をして「霜焼けができた」とか「肌が荒れた」とか言っているんだ…?面倒を見てくれ…

おまけに俺が言っても聞かない。そういう方向なら俺から話すことはないっす。 今思うと出社するというのは、そういう人達の最低限度の社会性だけでなく、生活の接ぎ木みたいな感じになっていたんだなーと思う。セーフティーネットみたいな。

だから、そういう母を見るのはとても苦手。

シャニマス

小糸さんのW.I.N.G.優勝を見る。泣いてます、今。

imas

幼馴染に追いつこうと同じステージに立とうと必死に努力していくところが印象的。

作中ずっと、「どんなアイドルになりたいか?」という質問がW.I.N.G.を通して存在していたけど、アイドルに取り組んでいく中で「(自分がそうであったように)なんとなく居場所を見つけられない人たちにとっての居場所になれるようなアイドルになりたい」という答えを出したの、すごく良かった…

シャニマス、面白すぎるぜ…

明日あたりに今やっている放課後クライマックスガールズの皆さんのイベントのコミュを見ていきたいね。

RFA

メチャ運動する。どんどん負荷の高い技出てくるんだけど…

話をする。マイクロマウスの全日本大会が近いのでその話とか。具合が悪いときはラーメンを食べんほうがええとのこと。分かる…

明日やること