眩しい

起きて

まだ体がだるいが、だいぶ動けるようになった。

今日は一日休んでいた。これはお昼に食べた中華そば。

前に体調悪いとき(2月かな)につけ麺食べてワハハ言ってたらフォロワーから消化の良いものを食えと怒られたので、消化の良さそう(麺も細いし)な中華そばを食べた。他にお店がなかったからね、仕方ないね。

dog

店の外でキャスターの紐に引っかかった犬がキャスターを引きずりながら交差点のど真ん中に走り込んでいき、全ての自動車の動きを止めていた。主人も走り回っていた。事故るかなと思ったが無事に救出されたので何より。 季節の変わり目だなと思う。

料理した。いつも作っているオクラと豚肉のチーズ焼きにしめじを投入。ビタミンB2を確保じゃ!!!

dinner

シャニマス

小糸さんのシナリオを読み返してた。

この話好きだな。自分が過去にやって来たことが今につながっているという体験。僕にとってこういった体験は既出のもので、特に今更感動はないけど、彼女にとってはファーストコンタクトになってる。すごく自分の行いに対してポジティブになれてて喜ばしいし、嬉しいよね。

僕の場合だと、自分が何かに取り組むことでそれが未来の自分に繋がっていくことが分かった今、じゃあ有限の時間で何を選んで未来に最も意味がある繋げ方をするかみたいな取捨選択の問題になってしまっている。例えば、大学院の2年間で得られたものとして発表の仕方とか研究の仕方とかあるけど、2年分の時間があったら当然他の事も出来たわけで、そういった選択肢の中から大学院を選んだのは果たしてどうだったのかみたいな事を考えてしまう。 全ての事に意味があると思うなら一生道端の石を見てられるか?というわけで。

でも彼女たちなら道端の石を見ても俺以上に何かを学び取ったり、感じ取ったりできるのかもしれない。事実、浅倉透は迷子の犬を見て色々感じるところはあったみたいだし。未来の計画ばかり立てていき、今という瞬間を生きるのが随分下手になってしまった僕にはそれこそ、「二度と来ない、今しかない瞬間を」生きてる彼女たちが少し羨ましい。

そういうことを考えていたら「アイドルってやっぱり眩しいな」と思うなどした。