もう集合体じゃない

そういえば

ちいかわのぬいぐるみが届いた。可愛いー。

起きて

社へ。天気悪くてワロタ。話を聞き、スライドを作り。手を動かし。そんな感じ。

1on1

色んな話をした。マネジメントって大変よねーとか、価値とか。

社会人と学生時代の一番でかい違いは何だった?みたいな話があった。学生時代、例えば研究は「私の研究はほにゃほにゃという問題を解決することで私、ないしは皆が嬉しくなります」という感じなんだけど、労働はお客様の問題を解決してお客様に喜んでもらうという点で、評価する人間が明確に違うよねーという話をした。だから、そこを履き違えると無駄な仕事とか作業が発生して大変なことになるよねーという感じ。

昔は自分とか自分の周りのために色々やってたけど、もう知らないどっかの顧客の事を第一に考えて仕事をするので。 そういう意味だと社会人になって私とあなたが完全に分かたれたねーという気持ちがある。

明日からは集合体じゃないじゃない でもつらいじゃない だってそうじゃない? 君と僕になってしまうから

こういうこと考えるの、得意かも。技術オタクとしても文化のオタクとしても中途半端なところにいたけど、そういった過去が未来の自分を守ってくれている。